こんにちは!東方神起です~^ ^ (音声メッセージ)



SMTOWN|From 東方神起


[ユンホ]
カシオペアのみなさんこんにちは。東方神起のユノ・ユンホ、

[チャンミン]
チェガンチャンミンです。
はい、僕たちが送ったクリスマスカード、受け取ってくださいましたか?
僕たちがやや久しぶりに熱心に努力して実力をちょっと発揮してみましたが、
事実そんなに良い絵ではないです。

[ユンホ]
そうだね。

[チャンミン]
こんなふうにみなさんにあいさつさせていただくのがとても久しぶりだから
少しぎこちなかったりもしますが、本当に嬉しいですね。
どのくらい多く、その間元気に過ごしてくださったか分からないです。

[ユンホ]
はい、今日はお分かりの通り、僕たちにも皆さんにもとても特別な日だから
こうして音声でもあいさつをします。
僕たちが東方神起としてデビューしたのが本当に数日前のことのようなのに、
もう二十代中盤になりましたし、
学生だったファンの皆さんたちはきれいなレディになったでしょう?

[チャンミン]
はい、成熟したレディに。

[ユンホ]
そう。
本当に、7年といっても本当にあまりにも時間が早く過ぎた気がします。

[チャンミン]
そうですね、とても早くて、また7年という本当に本当に長い時間僕たちのために、
はじめから今まで、いつも相変わらず惜しみない応援送ってくださる
ファンの皆さんにいつもとても感謝していて、

[ユンホ]
うんうん。

[チャンミン]
そしてもう一度感謝いたします。
はい、僕たちはいつどこでも皆さんが東方神起ファンであることに自負心を感じるように、
本当に正しい行為と行動をお見せするためにいつも熱心に努力をしています。
もちろん、今後とももっとたくさん努力しますから…

[ユンホ]
頑張ります!

[チャンミン]
毎度申し上げることはできないですが、
本当に僕たちの心を分かっていらっしゃったかは分からないですが...

[ユンホ]
分かってくださってますよ、当然じゃないですか。

[チャンミン]
まだ僕も自分の心がよく分からないです。

[ユンホ]
はい。
あ!そして、もうまもなく東方神起がカムバックしますよ。

[チャンミン]
はい。

[ユンホ]
はい、実はデビューの時くらい、すごく緊張して震えます。
久しぶりに舞台に上がるだけに、もっと素敵な姿お見せしたくて、
熱心に意欲を出しているのですが、

[チャンミン]
うんうん。

[ユンホ]
みなさんの心に必ず!届いてくれたらと思います。

[チャンミン]
そうですね。

[ユンホ]
だから僕たちのファン皆さん、期待をたくさんしてくださり、
今後ともずっと東方神起を愛してください。

[チャンミン]
イェー

[ユンホ]
残り僅かな2010年、良い締めくくりを。それでは、

[ユンホ・チャンミン]
東方神起でした!ありがとうございました!

[チャンミン]
はい、そしてカシオペアの皆さん

[ユンホ・チャンミン]
愛してます!